2016年7月7日放送『カンブリア宮殿』にて砺波夜高祭が紹介されました!

度肝を抜くアメイジング・ジャパン、夜高祭にぜひお越しください!

富山県の初夏を彩る風物詩

カバー2

夜高祭とは富山県砺波(となみ)平野一帯に伝わる祭りです。

砺波市出町地区では毎年6月第2金曜、土曜夜に行われ、各町内や常会の行燈が砺波市駅前市街地に集合し、街の夜を彩る煌びやかな祭りです。

祭のクライマックスでは行燈をぶつけ合い、壊し、押し合う豪快な喧嘩祭りでもあります。

夜高祭の日程とスケジュール夜高祭はいつ開催される?みどころは?
富山県砺波市(となみし)で開催される夜高祭は 毎年、6月第2金曜、土曜日に開催されます。 2017年度は6月9日(金)、10日(土)...

どこで行われるの?

富山の原風景砺波平野の散居村を撮影しよう

となみ夜高祭りは、日本有数のチューリップ産地である富山県西部の砺波市(となみし)出町地区のJR砺波駅前周辺市街地で行われます。

田植えの時期には水を張った水田が目の前一杯に広がる『散居村』が絶景です。砺波夜高祭はもともと豊年満作、五穀豊穣を祝う田祭りとして始まりました。

北陸新幹線、北陸自動車道、東海北陸自動車道、航空機利用いずれの交通手段でも容易にアクセス可能です。

となみ夜高祭り 名作ツリモン集 太郎丸 2010夜高祭はどこでやってるの?アクセス方法は?
砺波夜高祭は富山県砺波市の出町市街地(砺波駅北口周辺)で開催されます。 郵便番号:939-1368 住所:富山県砺波市本町 ▶夜高...

美しい夜高行燈

夜高祭ツリモン製作『龍・獅子・御所車』7

夜高祭には住民の手作りによって製作された巨大な夜高行燈が曳き回されます。

全長9m、幅3m、高さ6mにも及ぶこの行燈の製作は2~3ヶ月と長期間にわたり、町民が一丸となって行われます。

材料は主に竹と和紙、細部では針金を使い、色付けは紅、染料、蝋(ろう)等が使用されます。

伝統的に赤を基調とする配色、友禅や縁起物をモチーフとした細工や絵柄はとても繊細で、火が燈った極彩色の夜高行燈は息を呑むほどの美しさです。

地方によって『ようたか』と呼ばれて親しまれています。

夜高祭ツリモン製作『龍・獅子・御所車』6ツリモン!夜高祭の行燈製作工程を紹介!
夜高祭の吊り飾り『ツリモン』の製作過程を紹介します。 題材は2013年度太郎丸の『龍と獅子』 御所車を取り巻く龍と獅子が睨み合...

各行燈の出来栄えを競い合う

となみ夜高祭りの初日である6月第2金曜夜には、各町内の趣向を凝らした夜高行燈の出来栄えを競い合う「夜高行燈コンクール」が行われます。初日最大の見どころとなるのが、『大行燈勢揃い』です。これは山車の数、全長ともに富山県最大規模の勢揃いとなります。

初夏の夜空を焦がす行燈勢揃いを是非お楽しみください。

より『綺麗』な行燈を追及して

となみ夜高祭り 名作ツリモン集 太郎丸 2010

行燈コンクールは昭和42年から砺波市街地に集まる豪華絢爛、勇壮活発な夜高行燈を表彰するために始まりました。

祭初日、本町交差点に次々に入ってくる行燈を審査員10数名で

 

  1. 細工の巧さ
  2. 彩りの良さ
  3. バランスの良さ

等を基準に各行燈を審査します。

最高賞の『砺波市長賞』の行方が毎年注目されており、長期にわたる製作が報われる瞬間でもあります。

砺波夜高祭2015年2015年度 となみ夜高祭り WEB勢揃い
2015年度の各町内大行灯です。 画像クリックで大きな画像をご覧になれます。 新町:砺波市長賞(審査1位) 二年連続...

喧嘩祭りとしての『夜高祭』

夜高祭2日目の見どころは行燈同士の喧嘩『突き合わせ』です。

突き合わせの発症は、出町地区に集まる各町内の行燈がお互いの道を譲らなかった時にお互いの行燈をぶつけ合い次長内の意地を通すことから始まりました。

現在では「南北6町内」「東5町内」「西3町内」の敵味方に別れて突き合わせを行いますが、これはかつて近隣の町内が喧嘩を応援しあったことに起源しています。

突き合わせは基本的に「南北」vs「東」、「南北」vs「西」で行われており、「南北」は必ず西向き、「東」「西」は東向きで突き合わせをします。

1302夜高祭を繰り広げる町内の勢力図
となみ夜高祭りを繰り広げる町内は,すべて「南北」「西」「東」の3つのうちのいずれかに属します。 砺波市の中心部である出町を縦...

突き合わせについてのご注意

砺波夜高祭りのメインイベント突き合わせ

6月第2土曜日に砺波駅前市街地にて行われます。

開始時間は下記リンク先の突き合わせ表を元に行われますが、お越しの際は時間に余裕を持って来られますようお願いいたします。

また、突き合わせは夜高行燈が勢いよくぶつかります。動く行燈には十分にご注意してください。見物人同士や見物人と曳き子の接触がある場合がありますので、重ねてご注意ください。

となみ夜高祭の日程・タイムスケジュール行燈の喧嘩『突き合わせ』とは?
突き合わせは、となみ夜高祭りのメインイベントであり最大のみどころです。 このページでは若衆のエネルギーの焦点となる 行燈の喧嘩...

夜高祭のクライマックス『しゃんしゃん』

夜高祭の締めくくりは、手打ちの儀『しゃんしゃん』です。

準備期間3カ月、2日間に渡って繰り広げられた夜高祭の成功を祝い、労をねぎらいます。祭り全体の一体感を感じられる一瞬でもあります。

しゃんしゃん後は各町内の行燈は曳き別れとなり、夜高祭は幕を閉じます。