かつての富山県の観光キャッチフレーズと言えば

『いい人 いい味 いきいき富山』

いい人 いい味 いきいき富山

でした。(フレーズ、ロゴ共に2007年まで使用。)

『なんとなく良さそうな富山』って感じで長年親しまれてきました。

 

一方、現在使われている富山観光のキャッチフレーズ、ロゴマークを知っていますか?

『パノラマ キトキト 富山に 来られ』

富山県の観光ロゴ、キャッチフレーズ

です。

緑は『立山連峰』や『黒部ダム』などの壮大な風景、青は『富山湾』、『海の幸』をモチーフにしていて、まさに『パノラマ、キトキト』です。

しかし、砺波市には立山もなし、黒部ダムも無し、海もないので蚊帳の外感が否めません。

これでは残念極まりないので、砺波市周辺(呉西地区)で撮って来たパノラマ写真に勝手にロゴを引っ付けてみました。

それなりに、富山観光PRっぽい仕上がり?ですのでお楽しみください。

(今は砺波地方ばかりですが、順次追加していきます。)

砺波平野の散居村

パノラマキトキト富山に来られ 砺波平野の散居村
撮影場所:散居村展望台

庄川と小矢部川によってできた扇状地『砺波平野』です。

田植えの時期には水面に夕陽が反射し絶景となります。

『砺波平野の散居村』撮影シーズンは?

 

砺波平野の田園風景

パノラマキトキト富山に来られ 砺波平野

撮影場所:砺波市

晴の日、水面に写った家屋。

日本版、天空の鏡とも言えます。

 

となみチューリップフェア

パノラマキトキト富山に来られ 砺波市 となみチューリップフェア
撮影場所:砺波チューリップ公園

富山県を代表する花の祭典!

600品種、250万本のチューリップが咲き誇ります。

写真は大花壇のパノラマ写真。

となみチューリップフェアの見どころと周辺情報

 

出町子供歌舞伎曳山祭

パノラマキトキト富山に来られ 砺波市の出町子供歌舞伎曳山祭
撮影場所:出町神明宮

チューリップフェアの砺波市で4月29-30に行われる伝統ある子供歌舞伎曳山。

5月3日(年による)にはチューリップフェア会場での公演もあります。

出町子供歌舞伎曳山祭

北陸新幹線

パノラマキトキト富山に来られ 北陸新幹線 新高岡駅
撮影場所:新高岡駅

富山県には北陸新幹線の停車駅が3つもあります。

金沢⇒新高岡⇒富山を結ぶのが新幹線『つるぎ』。

金沢から新高岡⇒富山⇒黒部宇奈月温泉の各駅を経て長野を結ぶのが新幹線『はくたか』。

 

CURUN & WING WING TAKAOKA

パノラマキトキト富山に来られ 高岡駅
撮影場所:高岡駅

北陸新幹線開通に合わせてリニューアルされた高岡駅。

新高岡駅と高岡駅は城端線で結ばれています。

 

万葉線で新湊ベイエリアへ

パノラマキトキト富山に来られ 射水市 海王丸パークと新湊大橋

撮影場所:海王丸パーク

リニューアルした高岡駅から万葉線に乗って新湊ベイエリアへ。

海の貴婦人と呼ばれた帆船・海王丸と日本海側最大の斜張橋・新湊大橋のツーショット。

万葉線に乗ろう! 

砺波市の仏閣、史跡

パノラマキトキト富山に来られ 砺波市 千光寺
撮影場所:千光寺境内

南砺市の安居寺と並び古いとされる砺波市のが千光寺。

開基は大宝3年(703年)

*写真は本殿

 

増山城

パノラマキトキト富山に来られ 砺波市 増山城
撮影場所:増山城・二の丸

和田川右岸の山上に築かれた越中三大山城と称された増山城跡。

千光寺からの距離も近く併せて観光すると効率的です。