第61回 全日本チンドンコンクール 2015 富山県オススメのイベント情報

今年も楽しい楽しいお花見の季節がやってきました。

富山県富山市を流れる松川の桜並木は春になると桜が見事に咲き誇る富山県を代表する桜の名所です。

『ん?松川なのに桜?』

と思うかもしれませんが、昔は桜ではなく松が植えられていたので『松川』と呼ばれるようになりました。

かつて松川は『暴れ川』と呼ばれるほど氾濫の多かった神通川の本流でしたが、神通川の直線化工事や富山市内開発など度重なる改修の結果、かつての本流(松川)の川幅は次第に狭まっていき松の代わりに桜が植えられるようになりました。

富山市には桜橋通り、桜町、桜木町と名前に桜のついた地名が多いですが、全て松川の桜にちなんで付けられたものなんですよ。

松川の桜、見頃はいつ?

松川べりの桜並木のほとんどはソメイヨシノで、なんと本数は約520本!

日本さくら名所100選』に選ばれる松川べりの桜並木は、富山県で最も早く咲くこともあるほどの早咲きで有名で、富山地方気象台の標木より早く咲くこともあります。(ヒートアイランド現象が影響しているらしい)

 

今年の開花・満開予想は?

現在のところ、気象庁の富山県の開花・満開予想は4月2日(木)開花、4月7日(火)満開ですから、松川べりの桜もほぼ同じ頃に咲き4月6日(月)~12日(日)が見頃と予想されます。

また、松川の桜並木は桜の開花状況に合わせてライトアップが行われます。

時間:日没~23:00

おすすめの見物場所・イベントは?

第61回 全日本チンドンコンクール 2015 富山県オススメのイベント情報

 

全日本チンドンコンクール

富山市の春のビッグイベントと言えば『全日本チンドンコンクール』でしょう!今年は桜の満開時期に比べるとちょっと早いかもしれませんが、春の富山観光には外せないイベントです。

 

松川遊覧船

3月~11月までの期間営業している松川遊覧船は桜の季節にはお花見遊覧船として運行します。
松川に掛かる七つの橋(桜橋、華明橋、塩倉橋、七十二峰端、景雲橋、安住橋、舟橋)を巡るコース(片道約1.2km)が好評。団体、個人(大人・子供)関わらず楽しむことができますが、貸切ではなく乗り合いなので土・日は予約することはできないので注意が必要です。
詳しくは⇒松川遊覧船

 

松川茶屋

遊覧船乗り場でもある松川茶屋では、うどん・そば、お抹茶、甘酒、お団子などを頂くことができます。
詳しくは⇒松川遊覧船のりば「松川茶屋」

 

富山城址公園

松川沿いの桜も良いですが、富山城址公園の桜も良いですよ。
佐々成政の居城であり、江戸時代には前田家だった富山城跡が富山城址公園として整備されています。1000本の桜が植えられており花見・宴会も盛んに行われています。周辺には多数の屋台も出ます

周辺情報MAP

電車でお越しの方
富山駅から徒歩で行けなくもないですが、少し距離があります。
電車でお越しの方は路面電車『セントラム』のご利用をオススメします。

マイカーでお越しの方
松川遊覧船乗り場には駐車場はありません
ですので富山城址公園駐車場や松川周辺の有料駐車場のご利用ください。

富山県までのアクセスは⇒東京・大阪から富山へ行く方法!

富山県のレンタカー事情は⇒富山県観光はレンタカーで!